aifuru

アイフルのキャッシング

正直言って、自分がキャッシングサービスを利用することになるとは思っていませんでした。

借金をするというのは恥ずかしいことだという意識がありました。

しかし、どうしても、お金が必要なときがあって、アイフルでキャッシングをすることになりました。

ネットで申し込みをして、すぐに、電話で審査結果の連絡が来ました。借金の申し込みをしているわけだから、横柄な態度をとられるのかもしれないとか、必ず返すように脅されるのかなとか、いろいろ考えました。

しかし、実際にはアイフルの人の対応はすごく丁寧でした。銀行の店員さんとやりとりをするのとほとんど変わらない感じで、ほっとしました。

審査は無事にパスし、後で郵送されてきたカードを使って20万円ほどキャッシングしました。

本当にお金が借りられるのかなと、びくびくしながら、ATMの操作をしましたが、銀行から預金を下ろすのと変わらない感じで、お金を引き出せました。返済も2ヶ月後までに無事済ませましたから、利息もほとんどかかりませんでした。

振り返ってみて、借金をしたという印象は薄かったです。

キャッシングというのは借金と言うよりは、お金のやりくりをするための手段のひとつと考えたほうがいいのかもしれません。

今となっては、アイフルを利用することに、何のためらいも、恥ずかしさもありません。