sokuzitusurukaisya

即日キャッシングとは、申し込んだその日のうちに審査が終われば、即日融資を行うものを指します。消費者金融の特徴でした。即日審査を約束していない消費者金融も審査結果が出たその日に融資を行うならば「即日融資」という言葉を使うことがあります。

しかし基本的には「即日審査」と「即日融資」がセットになっている場合を「即日キャッシング」と呼びますので、「即日キャッシング」とだけ書いてる場合には、内容を良く見ましょう。その日のうちに結果が出ることを約束していない業者もあります。即日審査で即日キャッシングをするのであれば、個々の事情などまではいちいち判断することはできません。

ちょっとでも回収リスクがあるような申込者に対しては、初めから貸付ない方向です。たとえば勤続年数が足りなかったりパートであったりといったことであれば、一定以上の回収リスクがあるとは判断できません。

しかし過去に債務事故を起こしているような人は再度起こす可能性が高く、回収リスクは明らかです。今の時点で回収リスクを判断できない人には柔軟に審査を行いますが、ちょっとでも明らかな回収リスクがある人は否決にする傾向が、即日キャッシングを行っている消費者金融に見られます。

即日キャッシングを行わない消費者金融の特徴

申し込んだその日のうちに審査から融資実行を行わない業者は、中小の消費者金融に多く見られます。中小は、即日キャッシングすることで自然発生する回収リスクを負えるだけの資金力や集客力がありません。

そのため申込者個々に慎重な審査を行います。慎重に行えば、その日のうちに結果を出すことは難しく、対面することや、対面しないならば郵送で書類を行き来させるなどによって、申込書の信憑性を確かめるなど回収リスクを軽減させるようにします。とても即日で融資するなど無理です。時間を掛けることで、より詳細な材料を持って判断することを選択します。即日キャッシングやスマホ完結、対面審査なしなどは、業者が利用者に提供する利便性です。

また提携ATMなどで融資や返済ができるのも、その一つです。中小は総量規制やグレーゾーン金利の撤廃によって、そういった利便性を提供することはできない経営状態に陥っています。しかし初めて消費者金融を利用するような人は、利便性で選ぶでしょう。中小の貸金業者の多くは、大手が門前払いするような、ビハインドがある申込者をターゲットにすることが生き残りの道と判断しました。

過去に債務事故を起こし、今生活を立て直している人がそれに該当します。自己破産と免責によって、全くの無借金になった人などは、特に良いターゲットです。そういう申込者であれば、大手が利用できないことを本人も知っています。少々の難儀は受け入れます。

両者の違いを知って申込先を決定する大切さ

中小の消費者金融でも、対面貸付を採用しているところであれば、即日キャッシングが可能となるケースが増えます。その日のうちに申し込んで店舗に赴く方法であれば、通常の対面貸し付けよりも時間がかかっても、お金を持って帰ることができるかもしれません。

ただし後日の決まった時間に店舗に来るように言われる予約制も多く見られます。お金に困っている人はその間にあくせくと他に申し込んだり、他から借りたりなど、焦るあまりに状況の変化が見られるかもしれません。それは大変ネガティブな要素です。あえて時間をずらすことで、そういったものを露見させる目的もあります。

面談している人が受ける「印象」も加味されます。書類上だけの判断ではありません。一般的に中小の消費者金融は必要書類も多く、煩雑になりがちです。

もしネガティブな要素が全くないスーパーホワイトがこういった業者を使うことで、他社に申し込む時に「この人は信用情報上には出てこないなにかしらのネガティブ要素があるのではないか」と、痛くない腹を探られかねません。なにもネガティブ要素がない人は大手に申し込み、ネガティブな要素がある人は中小に申し込むのがお薦めの選択になります。

銀行の即日キャッシングの特徴

近頃では銀行でも即日キャッシングを行っているところが見られます。以前では考えられないことです。来店不要も増えました。これは消費者金融との提携によって実現したといっても良いでしょう。

もともと銀行は、無担保保証人不要の個人向け融資のノウハウは持っていませんでした。しかし消費者金融との提携によって、消費者金融側は潤沢な資金を手に入れ、銀行は消費者金融の大きな特徴であった無担保保証人不要即日キャッシングの個人向け融資のノウハウを手に入れることができたのです。

今銀行が行っているスピーディーなカードローンのほとんどが、消費者金融を含む貸金業者を保証会社としています。銀行とその保証会社の両方がゴーサインを出さねば、否決になります。銀行の即日キャッシングの中には、長年他のローンや給与振り込み、引き落としなどで付き合ってきた優良な顧客に対して、積極的に融資を行うようなケースもあります。

その場合には即日キャッシングに見えますが、実は早くからその銀行内でその人の信用は培われていました。保証会社も銀行の子会社が付くなど、金利も含め利用者にとっては有益です。こういった即日キャッシングが提供される場合もあります。